foo CHOCOLATERS

foo CHOCOLATERS

広島空港発のヴィーガンミルクチョコレート

CONCEPT

わたしたち foo CHOCOLATERS は、その人の感じる心地よさを包み込み、
それらが溶け合う喜びが生まれるようなチョコレート作りを目指しています。
チョコレートは、あらゆる宗教や思想の壁を越え、世界中の人々から愛されています。
チョコレートを通じて、さまざまな人がそのおいしさ、
そしてそれぞれのライフスタイルや価値観を認め、
分かち合う瞬間を届けることができると信じて。

ABOUT
<foo CHOCOLATERS>

チョコレートを通した新たな価値観の提案

「食」に関しても多様なスタイルが生まれつつある現在に、ヴィーガンチョコレートという選択肢を。藍色の服を纏った女性達が踊るように作るチョコレートを通して、既存の工場のイメージやジェンダーの概念、働き方やライフスタイルなど、あらゆる境界線を超えた新しい価値観を提案します。

広島空港で製造販売

2018年にオープンした<foo CHOCOLATERS>の店舗兼工場があるのは広島空港内の一角。ガラス張りのファクトリーでは、焙煎から製造まですべてを行い、全工程をご覧いただけます。カフェスペースも併設し、チョコレートケーキやほうじ茶もご用意しております。今後はファクトリーの空間を利用した展示やライブイベントも開催予定です。

OUR CHOCOLATES

DIRECT TRADE- ダイレクトトレード -

foo CHOCOLATERSは各国農園から直接カカオ豆を仕入れることにより、カカオ豆の生産者と私たち作り手、そしてチョコレートを手にした皆さんとの関係性をよりシンプルにし、持続可能な仕組みづくりを目指しています。

VEGAN- 動物性不使用 -

foo CHOCOLATERSが作るチョコレートはすべてヴィーガンです。乳製品や卵などの動物性の材料を使用しないことで、様々な食のライフスタイルを尊重し、選択肢を拡げるとともに、ひとりでも多くの人に安心して味わってもらいたいと言う思いを込めています。

PACKAGING- パッケージ -

チョコレートのパッケージの写真は、写真家・石田真澄による撮り下ろし。広島の風景や工場の様子をパッケージに載せています。

LINE UP

foo CHOCOLATERS では現在、3種類のチョコレートを製造しています。
ラインナップは今後、シーズンや催しに合わせて随時拡充予定です。

PAN

小売価格 ¥680 +tax
カシューミルクチョコレート

カカオ豆・有機砂糖・カシューナッツを使ったカシューミルクチョコレート。カカオ豆はグァテマラのエル・ポルヴェニル農園のものを使用*。果実のようなフルーティーさが特徴です。「誰にでも愛され、愛を届ける存在になってほしい」という思いを込め、接頭辞として使用され「全」や「汎」といった意味を持つ「PAN」と名付けました。

原材料名
カカオ豆(グァテマラ産*)、有機砂糖、カシューナッツ、カカオバター
内容量
25g
栄養成分表示(1枚〈25g〉当たり)
熱量
181Kcal
脂質
18g
食塩相当量
0g
タンパク質
0.8g
炭水化物
4g

NEU

小売価格 ¥780 +tax
ホワイトチョコレート

カカオバター・有機砂糖・カシューナッツを使ったホワイトチョコレート。カカオ豆から抽出したバター分を原料とし、ミルクの代わりにカシューナッツを使用することで、今までにない新しい味わいが生まれました。「NEW」に通じる語感や、「中間」を表す「NEUTRAL」の意味も込め、名付けました。

原材料名
カカオ豆(グァテマラ産*)、有機砂糖、カシューナッツ
内容量
25g
栄養成分表示(1枚〈25g〉当たり)
熱量
220Kcal
脂質
21.9g
食塩相当量
0g
タンパク質
1.3g
炭水化物
4.5g

CHA

小売価格 ¥780 +tax
ほうじ茶チョコレート

〈PAN〉をベースに、焙じた茶葉を混ぜ込んだチョコレート。茶葉は萎凋(微発酵)という工程を経て作られた、埼玉県産の茶葉を使用しています。きな粉やあんこのような柔らかな味わいからはじまり、次第に香ばしくも華やかなほうじ茶の香りが広がります。

原材料名
カカオ豆(グァテマラ産*)、有機砂糖、カシューナッツ、ほうじ茶、カカオバター
内容量
25g
栄養成分表示(1枚〈25g〉当たり)
熱量
175Kcal
脂質
16.9g
食塩相当量
0g
タンパク質
1.1g
炭水化物
4.7g

* 使用しているカカオの産地、および特徴については変更となる場合がございます。予めご了承ください。

SPECIAL GIFTBOX

店頭にお越しいただけない方のために、
オンラインで購入できる特別なギフトボックスを用意しました。

フルーティーな酸味が特徴的なカシューミルクチョコレート〈PAN〉、新感覚のホワイトチョコレート〈NEU〉、ほうじ茶を練りこんだ〈CHA〉。広島空港店で人気の3種のフレーバーがセットに。20代の気鋭写真家・石田真澄が撮りおろしたリーフレット付き。7色のパッケージはブランドコンセプトでもある、「多種多様な人々が分かち合う瞬間」をイメージしています。

BUY NOW

STORES

foo CHOCOLATERS のチョコレートは、以下の場所で取り扱いしています。